楽しい時間を

映像で過ごす・・・・

大山の紅葉

大山は別名を雨降り山(阿夫利山)といい、阿夫利神社は古来雨乞いの神様だったとか。
だからというわけではないけれど、この日は朝から雨が降り出しそうな曇り空。
ほんとうは紅葉には明るい陽光が欲しかったのに。 (haharazzi)


       201511hara (1)  201511hara (2)  201511hara (3)
それでも真っ盛りの紅葉が迎えてくれると、気を取り直し、カラフルな世界と向き合いました。

201511hara (4)  201511hara (5)  201511hara (6)
曇天の下、あの手この手でその彩りを。                   (大山寺とその周辺)

        201511hara (7)  201511hara (8) (神社境内)
日差しがないから夜のライトアップに期待しようと、だんごと温豆腐と、それに少しの地酒をやりながら夕方を待ちます。

そしてライト点灯
201511hara (13)  201511hara (10)  201511hara (11)
                                           (再び大山寺)
想像以上に神秘的な世界でした。それにしても暗闇でのISO3200はノイジー。

                201511hara (12) おしまい

kanjiさんを見習いたいのだけれど、いつものようにこれはという一枚を欠く悲しさで、また枚数ばかりが多くなってしまいました。
                         ※TAKT会の方々にはOneDriveで他の写真もご覧いただけます。