楽しい時間を

映像で過ごす・・・・

蓮と金魚

 不忍池の名前の由来がはっきりしません。
 昔この辺の地名が忍ケ岡であったと弁天島石碑に。でもなぜ「不」がつくの?ぐるりと篠で覆われた水辺「しのわ津」から来た説や、男女の忍び逢いの場所との異説も・・・15世紀にはすでに今の名になっていたらしい。(Wikipediaによる)。今回もはっきりした手掛かりは掴めませんでした(haharazzi)。

20160719hara (1)20160719hara (2)20160719hara (3)
15世紀にも咲いていた?    寛永年間にこの風景の原型が  当時は想像もできない景色

           20160719hara (4)20160719hara (5)
            忍び逢いの二輪    これから咲く二輪 (ん?咲き終わった人も)


 アートアクアリウム展は第3回に行って以来3年ぶり。
 3年前に比べると会場はごった返し、展示は似たり寄ったりのマンネリ、撮影者(自分のこと)は老眼進行。この残念な状況を、毎度のアマノジャクで。

20160719hara (6)20160719hara (7)20160719hara (8)
WBを変えて・・水槽の正体を見た                    黒一点
 
20160719hara (9)20160719hara (10)20160719hara (13)
金魚よりチビっ子                             黒猫が金魚を・・・

          20160719hara (14) 20160719hara (15)ⅻ-xⅲ
             そうやって覗かれては・・・・・・きんぎょ迷惑です