楽しい時間を

映像で過ごす・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢・夏

もう8月の末、天候不順の短い夏が終わろうとしています。7月の末、子供たち・孫たちと一緒に軽井沢に出かけました。(chosan)
軽井沢といえば、TAKT会のメンバーが現役で若かりし頃、K社の保養施設があり、これを利用してテニスなどを皆で楽しんだ記憶があります。旧軽井沢のメイン通りは、夏休みの避暑・観光客で都心並みにごった返していましたが、市街地を一歩離れると、苔生した別荘の庭①・深い緑の森②・涼しげな清流③に癒されます。
20170811chosan002.jpg20170811chosan001.jpg20170811chosan003.jpg
K社の保養施設の近くにある「雲場池」を訪れました。小さな池ですが、軽井沢の観光スポットの一つになっています。当日はあいにくの小雨の天気でしたが、そのおかげで池にはうっすらと「靄」が立ち込め、幻想的な雰囲気④⑤に包まれていました。また湖畔の夏紅葉⑥も小雨に打たれて、しっとりとした情景を醸し出していました。
20170811chosan008.jpg20170811chosan009.jpg20170811chosan015.jpg
近くの公園の花たちです。⑦、⑧、⑨都心ではもう見ごろが過ぎた紫陽花がここでは見ごろでした。ただし、よく見る紫・青の紫陽花ではなく、ガクアジサイ⑧および白の単色の大玉の紫陽花⑨が多く咲いていました。
20170811chosan004.jpg20170811chosan005.jpg20170811chosan006.jpg
最後の日は、軽井沢で最近話題になっている「石の教会・内村鑑三記念堂」を訪れました。構造は⑩に見られるように鉄筋コンクリート造の半円状のアーチを平面的に並べ、アーチとアーチの間にはガラスをはめ込んだ独特の形態で、設計はアメリカの建築家だそうです。
20170811chosan010.jpg20170811chosan012.jpg20170811chosan011.jpg20170811chosan013.jpg

なおこの教会の内部は写真撮影禁止なので、下記URLを参照してください。
http://www.stonechurch.jp/
⑭は「おまけ」で軽井沢の塩沢湖で見かけた「ワンチャンと池の鯉」のツーショットです。

Comment

smallwoods says... "軽井沢・夏"
chosanさん、おはようございます。
この所音信がなく、どうされているのかと思っていました。

軽井沢ですか。もう何年も行っていませんね。
確かに昔独身の頃にはよく行きましたね。
旧軽井沢も未だそんなにお店も多くなく人通りも少なかったように記憶しています。
結婚してから、1度だけ子供を連れて、K社の寮に泊まったことがありました。その時旧軽井沢の変貌ぶりに驚いたものでした。雲場池ですか、記憶にありません。
こんな良い場所があったんですね。最も当時はテニスかスケートくらいにしか目が一帯ませんでしたから。
石の教会・内村鑑三記念堂、これも全く知りません、最近できたのでしょうか。
地域に溶け込んだ設計ということでしょうね。面白いですね。
2017.08.30 09:46 | URL | #- [edit]
jun says... "軽井沢・夏"
軽井沢のK社保養施設ですか。懐かしいですね。今はどうなっているんでしょうか?皆さんとテニスをしたり、旧軽を闊歩したり楽しい思い出ばかりです。
所帯を持ってからも倅を連れて石打の保養施設へスキーに行ってその管理人さんと仲良くなり、夏には軽井沢の管理人さんをやっておられたので随分通ったものです。その時に「石の教会・内村鑑三記念堂」へも行きました。内部空間が素晴らしい教会ですよね。確か1988年竣工です。その時は人もまばらで内部撮影もできました。構造設計者は、大学時代世話になった先輩の方です。smallwoodsさんと同級生の方です。懐かしく、楽しい思い出を思い出させていただきありがとうございました。
2017.08.30 11:49 | URL | #- [edit]
kanji says... ""軽井沢の夏""
軽井沢テニス、思い出しますね。
まだ高速道路もない時代に一般道で向かい、途中スピ-ド違反で捕まったことを思い出しました。
また旧軽ではテニスの後に銭湯に行ったことを記憶しています。
楽しい青春時代の1ペ-ジでしたね。
写真も一杯撮ってきたようで、小生は⑫が好きです。
2017.08.30 17:35 | URL | #- [edit]
chosan says... "軽井沢・夏"
皆さま、コメントありがとうございます。「石の教会」の設計がアメリカの建築家であることは知っていましたが、junさんのコメントで構造設計担当がjunさんの先輩で、smallwoodさんの同級生の方ということを初めて知りました。いずれにしてもすばらしい建築、特に内部空間が最高です。
kanjiさんのコメントで私も思い出しました。kanjiさんご自慢の愛車(NISSAN BLUE BIRD SSS)によく同乗させていただきました。確かにスピード違反で捕まりましたね。懐かしい思い出です。
2017.08.31 21:55 | URL | #- [edit]
sachiko says... "軽井沢・夏"
chosanさん、素敵な夏をお過ごしでしたね。軽井沢のK社の保養所、懐かしいですね。写真を見ているだけで清々しい風が吹いてきそうです。緑の囲まれて、水の流れや霧の白さが素敵です。東京では暑さで色を失う時期でも軽井沢では綺麗な色をしているのですね。入社したばかりの頃よくサイクリングで別荘地の径を通り抜け雲場の池に行きました。③の流れは雲場の池周辺ですか?霧が出るタイミング素敵です。⑩-⑬石の教会は不思議な空間ですね。K社の建築ならなおさら、軽井沢に行く機会を作ってぜひ行ってみたいです。
2017.09.02 16:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://whitetong.blog122.fc2.com/tb.php/919-c33f36eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。